INFO

SHARE GREEN MINAMI AOYAMAが2019年度グッドデザイン賞を受賞しました

SHARE GREEN MINAMI AOYAMAが2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。

当施設は、緑溢れる広場を中心に、カフェ、グリーンショップ、スモールオフィスが取り囲むオープンスペースで、地域住民やワーカーが、ショッピングやイベント、憩いの体験を通じて新しいライフスタイルを過ごしています。

<審査委員の皆様からのコメント>
大都市の中のオープンスペースのあり方を示す新たなタイプの空間。建物、体験とコンテンツ、屋外のコモンスペースという多層的なリソースが、収益事業として、及びパブリック空間の提案としてバランスよく編集されている。ハードを整備してから店舗を集めるのではなく、そこにあるべき店舗の集積を運営管理の形と同時にオーガナイズしていくプロセスによって投資対価値がスマートに最大化され、結果的に利用者たちが求める空間と体験の価値を実現している。

 

受賞詳細はこちらからhttps://www.g-mark.org/award/describe/49495?token=BJvZJSbbls